田中市政2期8年徹底検証!シリーズ④

西海市長選・西海市議選
4月16日告示・4月23日投票
田中市政2期8年徹底検証!シリーズ④

0415_01.jpg
<田中西海市長>

長さ200メートル余の石垣が田中隆一の鶴の一声、「墓地整備、その付帯工事」の名目で築造された。

5030万円という血税が投じられた石垣は田中隆一の私有地を取り囲み、あたかも田中隆一城の城壁のような景観を呈している。

この工事の元請け会社は大島造船所ご用達の東建という優良企業だが、下請企業は当時西海市の指名業者としてはランク外の田中建設だった。

田中建設は言わずと知れた田中隆一の親族企業である。

その後、工事実績を積んでいった田中建設は田中市政2期8年の間に、「忖度の術」を身につけて急激に売り上げを伸ばしていった。

0415_02.jpg

0415_03.jpg

0415_04.jpg

コメントを残す